2005年09月25日

三度目の正直

で、5kに上がりましたヽ(゚▽゚*)ノワッショイワッショイ
ここ最近はポカ(も実力のうちとほほ・・)が激しく多くて、勝ち碁をのがすこともしばしば。
相手も打ってるからには最後まであきらめてない訳で、油断してはいけません。

最近地に辛く、厚みを活かすような碁を打ってないような気がする。
厚みを作ったからには戦いの碁にしたい。
地をとって稼いでいれば、厚みが働かないように平和に逃げ切りたい。
そういう考え方は間違ってないと思うんだけど、
稼ぐだけ稼いで、手抜くだけ手抜いて全部生きられてしまうのではやってられん。゚・(ノД`)・゚。
とも思うようになってしまったー。

自分が得するような攻めを打ててないからなのは分かる。
取りにいくのと攻めるのは違うのに、実戦になるとついそういう方向に((((;゚Д゚))
つまり、盤上の敵は自分なのだ。

と唐突に何を語ってるのかというと、仕事への集中力をなくした為に現実逃避なのだったー。゚・(ノД`)・゚。

posted by chocolats at 14:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

ちからくん日記きたー

ネット囲碁サークル夢幻棋院の代表ちからくんが、ブログはじめたようですヽ(゚▽゚*)ノ
http://plaza.rakuten.co.jp/chikara1193/
ちからの囲碁日記

ちからくんは、頻繁に多面打ちの指導碁をしてくれます。勉強になるのだー
一日に相当の量の棋譜並べと詰碁で勉強してるようですよ。見習わねばっ(・_・´;)

夢幻棋院といえば・・夢幻杯の進行具合はまた後ほど。。
posted by chocolats at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

碁逝結果報告もしとこ

さてそんな大盛り上がりの仮面が進んでいる中、
平行して行われた2h棋院設立三周年記念 第十六期 碁逝戦。
ごせーといえば、終盤未消化の方々が慌てふためく姿が風物詩となっております。
今回わたしはDリーグなかなかの強豪揃いです(・_・´;)

他リーグがほんとまったり、さっぱり進まない中、なぜか好戦的な人ばかりが集まったDリーグ
どんどん進む((((;゚Д゚)))
最終的に消化率100%の優秀リーグでした。

ごせーニュースはってみるけど、崩れて見えないかな・・見えなかったらまた考えよう

△honiruha(1-0) 中押し chocolats(0-1)
[ 開幕から難解定石連発 ]
Dリーグ第1戦。「大会に弱い」をそろそろ払拭したいchocolatsと、とにかく若い新進気鋭honiruhaの対局。リーグの行方を占う好カードだ。黒初手いきなり大高目。
さらにいきなりハメ含みの「棒ツギ型」へ引きずり込んでいく。研究がものをいう展開。白は最後の最後に間違えた。黒が大戦果。
しかし白も負けていない。左下で再び難解型発生。今度は黒が被告に。白は黒下辺・右辺をいじめまくって,どうやら碁は振り出しムード。
左上に侵入してきた黒を白は攻撃して戦いは右下へとなだれ込む。形勢は不明。しかし白には時間がない。形勢判断できないまま強手を出すがそこに錯覚があった。
白の形が崩れては勝負あった。黒は薄氷の勝利。honiruhaは碁逝デビューを勝利で飾った。まだ伸び盛り。どこまで活躍できるか注目株。chocolatsはまたも残念な黒星スタート。

*この対局はくやしかったなあ。右上、最後の最後で間違えて、その後左下せめてかなりよくなったんだけど、
そもそも左下も黒石を取れてたのに取れなかったというのがイタイ。ひとめの手筋レベルなのに・・orz


△shiki4var(2-2) 中押し chocolats(0-2)
[ 部分より全体? ]
例年以上のスローペースの記念大会、Dリーグだけは活発に星取り表が埋まっていく。巻き返し体勢に入ったshiki4varと、何故かまた初戦つまずいたchocolatsとの対戦。
黒は大胆な序盤作戦に出る.右下▲の押しは定石はずれの俗手。また上辺の◆の決めつけも露骨な感じ。しかしそんなことは部分的な話。
黒は右辺を1手省略して盛り上げていくのを最優事項と見なした。白は許さじと☆につけて荒らしにきた。
碁は読みと「度胸」。黒もヌッコロは無理としてもそれ相応の利益は上げたい。黒の強引な眼取り開始。白は黒の&の弱みを突いて居直ろうとしたが誤算があった模様。
ここのダメが詰まると上の白6子が弱い。結局白は右辺脱出の代わりに上辺を失ってしまった。非勢の白は左下攻撃に碁を賭け,かなり紛れてくるものの白の無理攻めモード。
黒が冷静に返り打った。shiki4varは5割に。chocolatsまたも最悪スタート。

*これはとにかく頑張りすぎた。゚・(ノД`)・゚。
大会に弱いというのは、つい頑張った手を打ちすぎてしまうからじゃなかろうか。
最後だいぶ紛れそうだったんですが、そうそううまくはいきませんorz

chocolats(1-2) 中押し △Lates(0-2)
[ 戦って勝つ ]
「連戦なんて平気さー」とLates。勝負的にはゲンの悪い日は戦いを避けるべきなのだが、その意気やよし。chocolatsも大会だと調子が出ず,ここまで2敗。両者生き残りを賭けた勝負。
左下で小目の小ゲイマカカリ定石発生。今の若い人はあまり慣れてなさそう(記者は古いんで…)。低い所に低く迫るのだから厳しくなる。序盤から厳しくなるのが嫌だから「秀策コスミ」が注目された訳である。実戦は黒のつらい別れ。
◆押しを打ってしまったからには辺の白をハサんで行きたい。黒は右上を広げていくが、白はまず三々侵入、継いで◇に打ち込み。
広げ合い・囲い合いでは長期戦で先が見えないという判断(局後談「(;・∀・)何もしないで足りなくなるんじゃないかって不安でしょうがない」)。ねじり
合いは両者得意分野だが、この碁は白が優位に進め、☆が黒の肺腑をえぐるパンチ。黒石をちぎり取った。chocolatsは1勝目。Lates連敗。やはり負けての連戦は(>Д<;)キツゥー

*魚さんとは実はKGSの中で一番多く打ってるのです(魚さんの前IDも含めて45局わぁ
なので、お互いに結構手のうちが分かってるんじゃないのかな・・(;・∀・)
囲い合いになると、とにかく足りてるかどうかを考えなくちゃいけないのが心臓に悪くて、
つい乱戦に持ち込みたくなるちょこなのだった(とかいって接近戦よわ・・

chocolats(2-2) 中押し △darudaru(1-1)
[ 黄金カードキタ━━(゚∀゚)━━!! ]
ギャラリーから「伝統の肉弾対決」のかけ声。MDの「ああ播磨灘」みたいのを連想すればいいのか。いずれにせよ毎回泥沼チックなねじり合いが展開される碁逝名物の好取組だ。
乱戦のきっかけは上辺での黒の頑張りから。右上の石補強を省略して左上を広げていく。
「攻めさせる→反撃→(自分の模様に追い込む?)→ヌッコロ」の筋書き。もちろん白は臆することなく攻めかかり、黒はその白の眼を奪っていく。
さらに右辺に打ち込んで戦線拡大。しかしさすがに無理気味。白は絡んで右辺黒10を殺戮する。黒は手負い。
上辺を仕留めにいくが、白も矛をおさめない。単に&では左辺大きく囲われると見て、先に☆に脅か
しておいてからシノごうとする。黒は&。白%に出切って大石同士の大攻め合いになった。しかし白は左辺に侵入して手数が伸びていく。
白攻め合い勝ちが見えたところで終局。
期待に違わぬ張り手合戦はchocolatsに軍配。連勝でタイに。darudaruも1-1に。

*わたしはかなり、だるたそに負けてます。。゚・(ノД`)・゚。大会でよく負けます
今回のごせーはとにかくだるたそに勝ちたいと思って臨んだのでこの碁はがんがった。(・_・´;)

△chocolats(3-2) 中押し qwaszx(3-2)
[ シノギ勝負 ]
14日のD最終局。これも優勝の絡んでくる重い碁である。
このところ激しい血まみれの碁が続いていた黒は珍しく(?)堅実な立ち上がり。
右下いくぶん利かされ気味になった黒は、左辺◆切りから引っ張り出して白模様を荒らしにいく。
周囲の黒が強いのでまず死ぬことはないが、白もいじめでの利益は期待できそう。
シノギ具合がどうなるかという焦点のはっきりした碁になった。白は黒大石に食いついている最中に黒が上辺★に付けていったのが勝負手。
白も対応に悩ましい。下からいくのは危険と見て、白は&。黒は%で上辺の地を稼ぐ。
純粋なシノギ勝負。黒はシノギきってわずかにリードを奪った。
最後は白石の連絡に不備が生じて中押しとなったが、何事もなくても盤十の形勢だった。
chocolatsは3連勝で勝ち先行。序盤戦が悔やまれる。
qwaszxはよもやの連敗。訳が分からない混戦はいよいよ終末論的様相を呈す。

*この碁はとにかく序盤から打ちづらくて、下辺の打ち込みに鉄柱したのがやっぱいまいちだった。
図の★はまさに勝負手で、今なら上から遮ってくるだろうとの読み。さすがに一眼と半眼があれば生きを確信してました(確信が妄信だった事に気づくことはよくある)

chocolats(4-2) 中押し △MSNR(0-5)
[ 見せかけの壁を切り崩せ ]
Dリーグ,あますところ数局.これが本来なんですけども.今期はペース遅すぎのような.黒は「まさのり流」.この構えを生かすことができるかどうかが分かれ目.
今回は入ってき白を封じ込めて外勢で勝負する展開.しかし,さすがに右下の進行は黒壁に傷が残ってつらかった.
黒は右辺スソアキにしても中央を重視するか,そもそも白を攻め出す方向でいきたかったか.白はすかさず◇に切りを入れて外勢の不備を追求.☆に回ってはどうにでもサバける感じになった.
ここが切り崩されては黒の中央作戦は不発.黒はやむなく力点を左辺にスライドさせるが,白は中央を手厚くポン抜いて万全の逃げ切り体勢に。
さらに下辺を大きく飲み込んで大量リードを奪った.最後,左上に黒が手を付けていき,小さく活きては不十分と見た黒は大きく暴れていくが,白は冷静にしとめた.chocolatsは4勝2敗で終了.
もちろん不満な成績である.MSNRは残り1局.ガンガレー!(゚ロ゚)乂(゚ロ゚)イッパーーツ!!

*勝ち越しがかかった対局でけっこう緊張してしまったー。
最近まさのりたそは厚みで打つ碁が多いらしく、ごせーでも意欲的な布石ヽ(゚▽゚*)ノ
(;・∀・)せこせこと地をかせいでどっかん作戦で打ちました

記者さんどうもありがとうございましたヽ(゚▽゚*)ノ
あと、4勝2敗で、優勝者と同数なので健闘賞いただきましたヽ(゚▽゚*)ノワッショイワッショイ
posted by chocolats at 14:52 | Comment(2) | TrackBack(2) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面の結果報告でも(おそっ

報告するのが遅れましたが、仮面は逆シードにあたっていきなり1回戦から。
我ながら運がいいですね。゚・(ノД`)・゚。
緊張するし、棋風からばれないようにと、いろんなところで気を使うのが仮面大会。
今回も(´・д・`)とか(´・∀・`)とか普段使わない顔文字を使うのがたのしかったヽ(゚▽゚*)ノ
で、わたしの場合何でばれるかというと・・・・
ええそう、時間です・・・。序盤からじっくり時間を使うわたしのクセは、みなさんも承知。゚・(ノД`)・゚。
これは気合いをいれて早くうたんとね!(・_・´;)
と頑張ってはみたものの、10手目ぐらいでもうまちがいたorz

しかし混乱の末1回戦は突破ヽ(゚▽゚*)ノウヘヘ
そして二回戦。この時はパソコンのモニタが壊れていて、画面にピンクのフィルターがかかっているようでした。
蛍光ピンクの碁盤・・・。゚・(ノД`)・゚。 きっつーーーー

眼がチカチカするなか打ち始めると・・・
おかしいです、先生!何やっても軽くあしらわれます!。゚・(ノД`)・゚。
一手づつ交互に打ってるのに、なんでこんな悪くなるんだーー。゚・(ノД`)・゚。
ちなみにこの相手の方はきゅべれい8dでした(;・∀・)あしらわれるハズだ・・

そしてJAM99は仮面をはがされたのだった・・(・_・`;)

posted by chocolats at 11:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | 囲碁 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かなりご無沙汰に戦積メモ6-8

いやーすっかりさぼってました(;・∀・)
7月はとにかく調子がわるくて、打ったら負けるんじゃないかって感じでした。
とにかく戻そうと思って気楽に打てる自由碁で遊んでました。

6月の公式戦 57戦31勝26敗 勝率.544
7月の公式戦 16戦6勝10敗 勝率.375。゚・(ノД`)・゚。 しょぼーーん
8月の公式戦 69戦40勝29敗 勝率.580 ←反動で対局数がすごい

ヽ(゚▽゚*)ノだいぶ調子が前向きになってきたようです。
posted by chocolats at 11:05 | Comment(7) | TrackBack(0) | 戦績メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。